「女将の安心こころ包み」もしもの時のお役立ち:三角巾(基本編)

「女将の安心こころ包み(ポーチ本体)」は、広げると100×100cmの風呂敷状になります。その使い方とアイデア次第で、もしもの時(災害発生時)などに役立ちます。

広げた風呂敷状(正方形)の生地を対角線に沿って折れば、三角巾になりますし、ハサミなどで対角線に沿ってカットをすれば、三角巾が2枚できます。

三角巾は、災害発生時における怪我人などの応急処置に役立つ基本的なツールです。

基本的な使い方を覚えた上で、創傷部の被覆包帯・圧迫包帯止血・支持包帯・固定包帯‥などの様々な使い方(応用編)をマスターしていきましょう。

 

Please cut “cocoro-tutumi” along a diagonal line by a scissors or knife, after that you could get 2 triangular bandages.Triangular bandage is useful for first aid. Let’s learn how to use.

 

女将の安心こころ包み

女将の安心こころ包み

 

 

今回は基本編で、三角巾の作り方・たたみ方・結び方・解き方を図解でご説明いたします。

 

三角巾の作り方

How to make triangular bandage.

 

三角巾の作り方

 

「女将の安心こころ包み(ポーチ本体)」を広げたら、対角線に沿って二つに折ります。

 

 

三角巾のたたみ方

How to fold Triangular bandage.

 

使用するケース(怪我の状態)などに対応して、折り方を決めます。

 

三角巾のたたみ方

 

三角巾のたたみ方_2

 

三角巾のたたみ方_3

 

 

三角巾の結び方

How to tie Triangular bandage.

 

三角巾を結んだり、解いたりする際は、傷病者に与える苦痛を最小限にしてあげることが大切になります。

そのため三角巾の両端を結ぶ時は、本結びを基本にします。本結びは、どのようにしっかりと結んであっても容易に解くことができます。

本結びの結び方と解き方を覚えましょう。

 

Triangular bandage is important to reduce pain or suffer. To tie Triangular bandage basically a square knot is better. Therefore please let you know how to tie and untie.

 

※上記の「三角巾のたたみ方」の「八つ折り」を例に説明します。

※Start from Octavo

 

三角巾の結び方_1

 

三角巾の結び方_2

 

三角巾の結び方_3

 

三角巾の結び方_4

 

三角巾の結び方_5

 

 

三角巾の解き方

How to untie triangular bandage.

 

1) 右(左)手で結び目近くの輪の内側部分を握ります。次いで、左(右)手で片方の端(a)を力強く上方に引っ張ります。右手と左手で持っている部分の三角巾が一直線になるようにします。

2) 左(右)手を(a)の端より離し、結び目の内側で結び目のところを左(右)手の第1指と第2指でつまみます。

3) 結び目を上方〈(a)の端の方〉に押し上げるようにしてしごきます。この時、右(左)手も下方に引っ張るようにします。

 

1) Please grab near knot, also grab tip (a) by the other hand to pull up above as same as illustration.Point is Triangular bandage which between both hands must be straightened.

2) Pinch at base of knot after release the hand from (a).

3) Pull up toward tip (a), also the other hand move toward opposite side.

 

三角巾の結び方_6

 


上記の内容が、いざという時に速やかにできるように、代わりの布やヒモなどを用意して日頃から練習をしておきましょう!

It is very important to practice on a routine basis.

 

女将さんキャラ_1

「女将の安心こころ包み」のご紹介

SNSでもご購読できます。